新しいダイビングスタイルで水中世界が変わる!

●セミクローズド・リブリーザー(SCR)

このダイビングスタイルは1回の呼吸で排出する泡を3回に1回や8回に1回などに選ぶ事ができ、排出する泡の回数を減らす事が可能です。そうすることで、魚により近づけたり、空気の量を長持ちさせることが可能です。そのメカニズムを下記でご紹介させて頂きます。

●SCRで使う器材それは・・・GEM(ジェム)

GEMジェムGEMとは(Gas Extending Mechanism)の略で日本語に直すとガス拡張メカニズムとなり、いかにガスを長持ちさせれるか!をコンセプトに安全でダイビング初心者でも取り扱えることができるまったく新しいタイプの潜水器材です。

●GEMは今までのダイビングに比べて空気が3倍長持ちします。

ちょっと詳しくお話するとGEMは自分が排出した空気の一部を再利用します。器材に取り付けられた「炭酸ガス吸収剤」に排出した二酸化炭素を取り除きます。GEMは酸素のみを使用しません。ですので最大深度さえ守っていれば高酸素症などの心配がありません。このような仕組みですので、空気が長く持ち1本のタンクで今まで以上に潜る事も可能です。空気の減りが早い方にもオススメです。

※またGEMは開放式スクーバシステム(従来通りのダイビングスタイル)と半閉鎖式(セミクローズドリブリーザー)スクーバシステムを合わせたスクーバシステムですので、万が一器材に異変があっても、簡単に従来通りのシステムに切り替えてダイビングする事が可能です。

●タンクを選ばずどのタンクにも取り付け可能!

従来のリブリーザーは専用のタンクが必要でしたが、GEMは普通のシングルタンクに取り付けるようになっておりタンクを選ばずセッティングできますので、ダブルタンクから、小型のタンクまでも取り付けることが可能です。
これにより、小型のタンクでも上記のように3倍長持ちすることができます。大きなタンクを使わなくても今まで以上に潜ることができ、ダイビングの目的に合わせた使い方が可能です。

●エンリッチド・エアでより快適に!

上記に書いてるように、タンクを選ばず、またエンリッチド・エアを使用することも可能です。空気は3倍長持ちしますし、エンリッチド・エアは酸素のパーセンテージが通常の空気より高いですからより、快適に潜ることが可能です。GEMは32%~40%までのエンリッチド・エアに対応しております。長持ちすることで、1日のダイビングでのタンク交換が不要になり面倒もなくなってきます。

●取り扱いが簡単

上記に説明しております、炭酸ガス吸着剤はカートリッジ式なので、簡単に交換することができます。炭酸ガス吸着剤カートリッジを取り付けたらあとはブリージングホースを接続するだけホースの接続もワンタッチです。

コスミックでも近日受講可能です。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください

GEMダイバーコース
●コース内容

★学科講習★
・リブリーザーの歴史と発展
・開放式・半閉鎖式・完全閉鎖式それぞれの利点と欠点
・GEMの基本構造
・酸素センサー
・炭酸ガス吸着剤の種類
・炭酸ガス吸着剤キャニスターの種類
・基本的呼吸生理学
・酸素代謝率
・窒素の吸収と減圧
・ハイパーオキシア
・ハイポオキシア
・ハイパーカプニア
・ガス消費率
・ダイブ計画
・CNSとOUT
・酸素限界
・窒素限界
・ガスのアナライジング(分析)
・ベイルアウトシナリオ

 

★限定水域★
・ウエイトとトリムの調整
・マウスピースドリル
・ループ内の浸水対策
・オープンループ
・SCRからOCへ切り替え(OCからSCRへ切り替え)
・PO2モニター
・OCベイルアウトシナリオ
・OOAシナリオ
・器材脱着

★海洋実習★
・バディチェック
・PO2モニター
・ウエイトとトリムの確認
・マウスピースドリル
・ループ内の浸水対策
・SCRからOCへ切り替え(OCからSCRへ切り替え)
・SMBドリル
・OOAシナリオ
・器材脱着

電話:092-575-1250

資料請求 近場の生物たち

コスミックのお客様 ホームグラウンド エンリッチドエアー